ナレッジセンター

Back to overview
Events
7月 27 - 7月 27

第2回 マルバーン バイオサイエンス カンファレンス
~バイオ医薬品開発に向けた物性解析~

日時:7月27日(木) 10:00~17:30 (受付開始 9:30~)
17:45~ 交流会
会場:エッサム神田 2号館 4F 大会議室(JR神田駅より徒歩約2分)
定員:100名  参加費:無料
        
近年、バイオ医薬品の上市数は増加を続けております。
しかしタンパク質を産業材料のひとつとして捉えたとき、その物性解析は複雑であり、多くの検討事項が存在しています。今年2回目を迎えるMalvern Bioscience Conferenceでは「バイオ医薬品に向けた物性解析」と題しまして、物性解析のプロフェッショナルによる講演を企画いたしました。今回パナリティカルもこのセミナーに初参加し、プレゼンテーションを行います。最新の研究情報や企業における開発活動など、是非お聞きください。また、会場では関連する装置をご紹介する交流会も開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 ◎ご講演
 ■ 東京大学大学院工学系研究科 教授    津本 浩平 先生
 ■ 大阪大学大学院工学研究科 准教授    内山 進 先生
 ■ アステラス製薬株式会社     川崎 匡史 先生
 ◎スペクトリス社による講演
 「X線小角散乱法を用いたバイオ医薬品向けアプリケーション」(パナリティカル)
 「サイズ・熱分析を用いたバイオ医薬品の多角的分析」(マルバーン)
 
  プログラムの詳細は下記ダウンロードボタンよりご確認下さい。

≪参加お申込み方法≫
◎E-mail からのお申込み
①お名前、②交流会への参加可否、③会社名、④部署名、⑤ご住所、⑥ご連絡先お電話番号、⑦E-mail アドレスをご記入の上、下記e-mail アドレスへお申込みください。
  ※1社様より複数名のご参加をご希望される場合は、それぞれのお名前、部署名、ご連絡先等を
ご記入ください。お申込み受付後、確認の連絡をお送りいたしますので、Eメールアドレスのご記載をお願いします。

E-mail:info.jpn@panalytical.com

◎FAXからのお申込み
上記プログラム・申込書ダウンロードボタンより申込書をダウンロード頂き、必要事項をご記入の上、下記ファックス番号へ送信下さい。
  FAX : 03-5733-9751
※お申込み受付後、確認の連絡をお送りいたしますので、Eメールアドレスのご記載をお願いします。
詳細、ご不明な点は下記お電話番号へお問い合わせください。
お問合わせ:TEL:03-5733-9770  担当:瀬尾

  • 第2回 マルバーン バイオサイエンス カンファレンス
    ~バイオ医薬品開発に向けた物性解析~
  • エッサム神田 2号館 4F 大会議室
  • 27 7月 2017, 10:00 - 27 7月 2017, 17:30
  • UTC+09:00 Japan

Share this article