サポート

PANalytical グローバルサポートの紹介

PANalyticalは、お客様の海外工場へのX線分析装置導入計画を全面的にサポート。導入後もシステム運用管理をお任せいただけます。

PANalytical

ご発注までのサポート

  • 日本国内の弊社ラボラトリにて分析試験を行い性能の評価が国内で可能です
  • パナリティカル日本から御社海外工場向け装置のお見積り作成が可能で、日々変動する為替のリスクを回避できます
  • パナリティカル日本へ発注可能で現地法人との交渉は不要になります

導入・設置までのサポート

  • 設置場所のユーティリティのお打ち合わせも日本国内で可能です
  • 輸入通関や現地国内輸送のご相談も承ります
  • 現地でのX線装置の設置届出のご相談も承ります
  • 据付前に現地パナリティカルを現場に訪問させ設置場所の確認を行います

据付及びお取り扱い説明サポート

  • 据付作業及びお取り扱い説明の日本人スタッフの派遣も可能です(基本は現地対応)
  • ご発注時に弊社国内ラボラトリにて行った分析の測定条件の効率的な伝達を行います
  • ご希望によりIQ,OQのサポートも承ります

 ご希望によりIQ,OQのサポートも承ります

  • 現地オペレータへの教育の実施(日本、上海、オランダまたは現地)も承ります
  • 保守契約等のご相談やご説明も承ります
  • オーバーホールや修理の際の窓口を致します
  • 基本的に納入後のサポートは現地パナリティカルが行いますが、現地で解決できない場合、パナリティカル日本でサポートが受けられます
  • ソフトウェア及びハードウェアの最新情報をパナリティカル日本より入手可能です
  • 消耗品の購入サポートを行います

お引き渡しまでのスケジュール

1. 仕様お打ち合せ (据付ご希望6.5ヶ月前頃まで)
2. お見積り及びご契約仕様内容のご確認 (据付ご希望6ヶ月前頃まで)
3. ご発注 (据付ご希望5ヶ月前頃まで)
4. 弊社本社工場発注(納期4.5ヶ月)
5. 現場ユーティリティ確認(納入1.5ヶ月前頃)
6. 装置現地空港着(ご契約条件:CIP空港渡)
7. 装置通関及び国内輸送(御社ご負担)
8. 装置工場内設置(2日間)
9. 据付作業(約10日間)
10. お取り扱い説明(約2日間)
11. お引渡し

グローバルサポート実績例

  • インドネシア
  • ベトナム
  • タイ
  • マレーシア
  • シンガポール
  • インド
  • 中国
  • フィリピン
  • ソロモン諸島
  • イギリス
  • イギリス
  • クェート
  • サウジアラビア
  • 南アフリカ
  • その他

その他多数のコンサルタント業務も行っております。
詳しくはこちらからお問い合わせください。

Share this article